貴婦人のクローゼット

-命一つだけ持って枯れるまで『花』は咲くべきでしょうから-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Coordinate No-003 【オルセオロ家特注ドレス♀】


Orseolo_Dress00b.png

【Encyclopedia of Coordinate】
 ◆体型    :女性標準タイプ
 ◆ヘアスタイル:整髪用具 No.①
 ◆ヘアカラー :マリーゴールド近似色(名理容師の染色料使用)
 ◆スキンカラー:白粉 No.①
 ◆頭装備   :漆黒の宝冠《アカデミー大会「メルカトール杯」他 報酬》
 ◆胴体装備  :オルセオロ家特注ドレス♀《縫製レシピ:10周年記念著名人衣装集》
 ◆手装備   :ビガップ《鋳造レシピ:東アジアの防具・秘伝書》
 ◆足装備   :コサージュシューズ《フィレンツェ 工芸レシピ(アニータ)》
 ◆持物装備  :ドレスソード《フィレンツェ 鋳造レシピ(ズィータ)》

【Location for Making Filming】
 ◆街名    :ヴェネツィア
 ◆場所    :広場(サン・マルコ広場)

【Coordination of Concept】
ヴィットーリア特注ドレス♀、アービト・ダ・ヴィラーゴ♀、アービト・ダ・アンジェラ♀のハイウェストドレスシリーズ最新作ですね。今回のオルセオロ家特注ドレス♀はシリーズの中でも個人的に配色が一番気に入っています。清楚なホワイトをメインに高彩度・中明度なディープロイヤルパープル、アッシュブラックをインナー配色にしてピュアブラックをアウター配色し、金装飾とマリーゴールドを上手く使った宮廷風衣装ですね!・・・というわけで、今回のコンセプトは不思議の国のアリスの『赤の女王』と『白の女王』に因んで、より現実的な『紫の女王』を作ってみました。このドレスは中央部に濃色が集まっていますことから、王冠の色をバスト部のブラックに合わせた上でハイウェスト部のガードル(帯)、アウタースカートの裾のマリーゴールドをヘアカラーに用いて、ふんわりとした3段パーティションとしてみましたがどうでしょうか?

【Coordination Remarks】
ドレープ(ひだ)の入ったドレス全て言えることですが、裾の部分をウェイトテープと呼んだりします。ここには薄い鉛板や銅板といった金属系のウェイト(重り)が縫い込まれており、ドレープが常に綺麗に見える様にであるとか、歩行時の捲れ上がりといったものを抑止する効果があります。勿論、刺繍を施したりベルベットやゴブランといった様な全く違う生地でアクセント装飾は欠かせないものでした。こういった工夫は現代にも受け継がれている比較的高価な『ドレープカーテン』にも使われています。女性を飾るドレスと窓を飾るウインドウトリートメントは共通して『縫製品』ということもあり、生地の織り方や縫製術がとっても似通っているところが多々ありますので、ご興味がありましたら深淵な世界に旅立たれるのも一興かと存じます。※何か弊害出ても責任は取れません(^ー^;

-4 Comments

Witty@Eos says...""
お~v-407
これいい~
すごくキレイv-398
着てみたい
2015.04.09 17:18 | URL | #- [edit]
フランベルジュ says..."コメントありがとうございます"
遅々ながらコメントありがとうございます!(^▽^;

to Witty@Eos様

はじめまして!(^▽^)
オルセオロ家特注ドレス♀は可愛らしくも上品ですよね。
仕立て用のレシピと材料にちょっと難がありますが、それでも苦労以上の価値がこのドレスにはあると
思っています~!Wittyさんもお手に取る機会がありましたら是非に幸せ感を味わってみて下さいね(^ー^)b
2015.04.12 12:30 | URL | #hqeJBZi2 [edit]
迷子のチェシャ猫 says...""
綺麗です。まるで絵画を見ているよう。
次回作も楽しみにしています。
2015.04.14 17:26 | URL | #- [edit]
フランベルジュ says..."コメントありがとうございます"
to 迷子のチェシャ猫様

お褒め戴きありがとうございます。1カットずつ違和感なく仕上げられることをいつも考えています。
まだまだ未熟者ですが、少しでも『楽しみ』と言って戴ける様なものをアップ出来たらと思います。
今後とも宜しくお願い致します。
2015.04.17 20:05 | URL | #hqeJBZi2 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pallasch.blog.fc2.com/tb.php/5-76d9d73d
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。